【まとめ】公務員1年目の方に向けた役立つ情報!記事一覧🌻|入庁式の流れ・配属先の発表・歓送迎会など

当ブログでは広告を利用した記事も含まれております

公務員1年目の方に向けた記事の一覧です。
全て実体験を元にまとめているので、参考にしていただけると幸いです!

印鑑の選び方

1年目の方におすすめの本

準備しておくと役に立つもの!

入庁式について

私の入庁式の思い出!

公務員の初日の服装

女性の服装・通勤バッグについて

初日のお昼ご飯

配属初日の過ごし方

最初の1週間が心配な方へ!

歓送迎会の流れ!お酌はするべき?

同期と馴染めないとき

労働組合について

パワハラ対策について

人事評価の目標設定のコツについて

公務員の職場で使える仕事術の記事一覧!

まとめ【新しく公務員になる方へ】

新しく公務員になるみなさん、おめでとうございます!
特に大学生から新卒で公務員になる方は、とても緊張されていると思います。

 

これから入庁式を向かえる方は、配属部署がどこになるか、また部署の先輩方はどんな方なのかドキドキしますよね。
みなさんのこれからのご活躍を影ながら応援しています🍄

 

ここからは少し余談になります。

 

私の働いていた自治体の話なのですが『どの年も2年目研修までには必ず誰か辞めている』と言われていました。笑
実際に私の代でも、2年目研修に全員は揃っていませんでした。

 

公務員の仕事は、世間で言われているよりも大変なことが多いです。
といっても、今の時代に新しく公務員になるみなさんは、ほとんどの方が公務員の職場の実態を分かった上で就職されていると思います。

 

9時5時で、残業がゼロとか。
休日出勤はないから、プライベートを充実させられるとか。
仕事はルーティーンワークでつまらない(というか楽)とか。

 

これらは既に、はるか昔の公務員神話になっていますよね。

 

公務員は配属される部署や上司によって、職場環境が大きく左右される仕事だと思います。
自分に合わない部署で自分に合わない上司があたってしまったら、本当に最悪だと思います。

 

新しく公務員になるみなさんに暗い話をして申し訳ないのですが、何が言いたいのかというと『頑張りすぎたら駄目』というお話です🍄

 

自治体の方針にもよりますが、1年目の方は福祉部門とか窓口業務がある部署、つまり比較的大変だと思われる部署に配属される方も多いと思います。

 

1年目で大変な職場に配属されてしまうと『運が悪い』と思ってしまいがちですが、正直よくあることだと思います🍄

 

大変な部署ほど扱いが大変な上司がいたりするので、この記事を読んでくださっている方の中には5月くらいに心が折れそうになる方がいらっしゃるかもしれません。

 

でも、大丈夫ですよ。
公務員には人事異動がありますから🍄

 

自分に合う部署に配属されても、新採は5年以内には異動する自治体がほとんどです。
自分に合う先輩と知り合うことができても、机を並べて仕事ができる期間はたぶん数年でしょう。

 

同じように、どんなに嫌な部署でもどんなに嫌な上司でも、たかだが数年の付き合いになることがほとんどです。
自治体の規模によっては、もう一生言葉を交わすことのない存在になる可能性も充分にあります。

 

新人公務員さんで自分に合わない部署に配属されて『既に辞めたい』という気持ちになってしまったとしても、たかだか数年と割り切ってみるのも方法のひとつかなと思います🍄

 

また、今の時代に公務員という職業を選ばれる方は、真面目で温厚な人が多いような印象があります。
そういう方ほど、適当で大丈夫です🍄←

 

真面目な方ほど、『大概のことはどうとでもなる』っていう意識が意外と大事♪

 

新しく社会人になる方は不安な気持ちのほうが大きいと思いますが、あまり深く考えすぎずに、最初は目の前の業務を淡々とこなしていくことが最善だと思います🍄

 

こちらのブログではリクエスト記事も受付しています。
なにか困ったことがあれば、お気軽にお問い合わせいただければと思います^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

サポートメッセージを送る